トップページ〈最新情報〉

当財団は、電話やFAX、文書等による問い合わせは一切受け付けておりません。

当サイトは、現在制作途中です。順次更新予定です。
(最終更新日:2024年5月13日)


〈最新情報〉

最新情報はX(旧Twitter)もあわせてご確認ください。

当HPを更新前にX(旧Twitter)でお知らせする場合や、イベント(特別展示や特別講演など)当日はX(旧Twitter)でのみ最新情報をお知らせする場合がございます。

[お知らせ]

薬師寺での展示が決定しました。


「見どころ学べる!目で観る刀の教科書展― 噂の刀展Ⅴ ―


薬師寺(奈良県奈良市)での日本刀展覧会の日程が決定しました。

期間:

令和6年6月28日(金)~7月9日(火)の12日間

展示刀剣や特別講演、体験イベント等の詳細は、決定次第お知らせします。

6月28日(金)はプレオープンとし、微調整などでご迷惑をおかけする場合があります。

また、展示期間中も必要に応じ、微調整を行うことがあります。


昨年の刀剣展覧会の特別講演会では、会場に入りきれない方が多くおられました。
今回は薬師寺様のご配慮で、特設会場の座席数を400席近くまで増設していただけることになりました。

講演日程は既にお知らせしたとおり、6月29日(土)~7月1日(月)の3日間で延べ1200名の方々にご参加いただけるようになりました。


■体験イベント
(令和6年6月28日(金)~7月9日(火)の12日間)

場所:

薬師寺 まほろば会館

時間:

決定次第お知らせいたします。
(※最終日(7月9日)の受付は、1時間~2時間早く終了予定)

体験刀剣は決定次第お知らせいたします。

薬師寺の拝観時間にあわせて、人数を制限する場合があります。


■特別講演
(令和6年6月29日(土)~7月1日(月)3日間限定

場所:

薬師寺 東院堂北側設置 特設法話会場

6月29日(土)、30日(日)、7月1日(月)
※皆さまのご要望にお応えして、7月1日(月)が追加になりました。

回数:1回/日

講演開始時刻:

午後12時30分~午後1時頃

講演開始時刻が多少前後する場合があります。

講演時間は2時間(120分)の予定。

公演回数は1日1回のみ、午後3時頃終了予定です。

展覧会場は午後4時に受付終了いたします。

午後4時30分にはご退場いただきますので、時間には余裕をもってお越しください。


下記刀剣の薬師寺での展示が決定いたしました。

重要美術品:名物 大倶利伽羅広光〈伊達家伝来〉

大倶利伽羅広光の拵も展示いたします。

重要美術品:号 般若丸(安綱)〈嵯峨家伝来〉

重要美術品:名物 波游ぎ兼光〈立花家伝来〉

重要美術品:水神切兼光〈上杉家伝来〉

重要美術品:光忠〈池田家伝来〉

名物 乱藤四郎(元管領細川家 → 足利家 → 朽木元網 → 忍城城主 阿部豊後守正喬)

乱藤四郎の偽物(某オークション出品作)

乱藤四郎は本物と偽物との比較展示をします。

名物 鄙田青江恒次(黒田家伝来)

同田貫正国(加藤清正所持)

これらの刀剣は6月28日(金)から7月9日(火)までの12日間連日展示する予定です。
(土、日にかかわらずご覧いただけます。)

追加の展示刀剣決定のお知らせ

追加展示が決まったものから順次発表をしてまいります。
なお複数展示についてはアンケート等、皆様のご意見を取り入れながらスペース等を考慮した上で決定していきたいと考えております。
アンケート等へのご参加よろしくお願いします。

村正 5振り以上(初代、二代、三代) 重要刀剣など

平安城長吉 重要刀剣

長曾祢虎徹(初代:興里) 重要刀剣など

長曾祢虎徹(二代:興正) 重要刀剣

源清麿 5振り以上 重要刀剣

正宗 5振り以上 重要刀剣

堀川国広 3振り程度

肥前国忠広 重要刀剣

兼光(黒田家伝来) 特別重要刀剣

貞宗

左行秀 重要刀剣

名物 後藤行光

名物 中川江 特別重要刀剣

長光 重要刀剣

一文字 重要刀剣

南海太郎朝尊

水心子正秀

展示刀剣は変更になる場合があります。

その他の展示刀剣や詳細は決定次第、当財団HPおよびX(旧Twitter)でお知らせいたします。